ブログで稼ぐよりも稼げる副業Twitterアフィリエイト!ブログとの比較

今回の記事は副業としてよく比較されやすい、ブログとツイッターアフィリエイトを比較していこうと思います。

あ、最初に。

なぜ有名ブロガーさんはブログで稼げる方法を公開していて、有名ツイッターアフィリエイターは稼げる方法をあまり公開していないと思いますか?

この謎、今回の記事で解説しています。ぜひ最後までご覧ください。

ブログでもツイッターアフィリエイトでもやることは「集客」して「アフィリエイトする」という事ですので、やってることはかなり近いことですので、ブログで現在あまりうまくいってない人はTwitterアフィリエイトに興味を持っていただけると思います。是非ご覧ください。

ブログで稼ぐ事とTwitterアフィリエイトで稼ぐことはほぼ同じ

まずはブログとTwitterアフィリエイトでやってることが同じという事を解説します。

ブログで稼ぐ方法①ブログを開設する
②ブログ記事を書く
③その記事に広告を設定する
④その記事にSNSやGoogle検索、その他より、集客し、記事を読んでもらう
⑤その結果、広告クリックや、商品購入につながる
Twitterアフィリエイトで稼ぐ方法①ツイッターアカウントを作成する
②ツイートをする
③そのツイートに広告(アフィリエイトリンク)を張り、集客する
④その結果、広告クリックや、商品購入につながる

上記のように比べてみると、やってることは全く一緒で、それが「ブログ」という媒体か「Twitter」という媒体かの違いしかありません。

これだけわかっていただければ、ブログで稼ぐのとTwitterアフィリエイトで稼ぐのはほぼ同じという事がまずはわかってもらえると思います。

ブログとTwitterアフィリエイトを徹底比較してみよう

前項で、ブログとTwitterアフィリエイトの稼ぐ仕組みはほとんど一緒という事を説明しましたが、それでもまだブログのほうが一般的で、始めやすいという気持ちを持ってる人が多いと思います。

そんな方のために、ブログとTwitterアフィリエイトを徹底的に比較します。

ブログとTwitterアフィリエイトの初期費用について

  • ブログ:無料で出来るが有料(ワードプレス)を利用したほうが良い
  • Twitterアフィリエイト:無料で開始できる。有料のほうが楽に運用可能
ブログを完全無料で出来ると思っている方は大きな間違いです。ブログを無料で始めようとすると、はてなブログとかだと思いますが、そちらで開始するより、有料ブログ(ワードプレス)を開設したほうが良いとされています。理由は記事のコントロールや広告設定、自由度などの問題です。

Twitterアフィリエイトも上記のように有料で運用することで最大のメリットを発揮しますので、ブログと初期費用は変わりませんが、月5万~10万円であれば、無料運用で稼ぐことが可能です。また、無料で運用してから、有料に切り替えたとしても問題ないので、まずは無料で試してみてから、調子よく稼げることを実感してから、有料に切り替えるといったことが可能です。

また、初期費用とは違いますが、リソースについて考えるとブログで稼ぐにはやはり「ワードプレス」の知識が少なからず必要です。初期設定のハードルが異常に高く、そこでリソースを無駄に割くことになります。Twitterは逆にアカウントを作るだけです。誰でも簡単にできます。

ブログとTwitterアフィリエイトの稼げるまでの期間について

  • ブログ:6か月~1年(もっとかかるかもしれません)
  • Twitterアフィリエイト:約3カ月(84時間費やすと稼げる)

ブログを6カ月~1年としたのは、当サイトは毎日ブログを更新してきましたが、Google検索であるキーワードで1位を取り始めたのが6か月をたったころだからです。もちろん、Google検索で1位になった=稼げたという事ではないので、6か月以上は必ずかかってしまうことになります。

ブログ1記事を書くのがリサーチも含めて4時間~6時間として、3か月毎日(30日×3)と更新ペースを3日に1度にした3カ月(10日×3)とした場合

(30日×3カ月×4時間)+(10日×3カ月×4時間)= 360 + 120 = 480時間

ブログで稼ぐには最低でも約480時間かかることが予想されます。

逆にツイッターアフィリエイトでは、僕の実績、経験上、84時間で10万円をかせぐことができます。ブログと比べると約5倍も早く稼げるのがTwitterアフィリエイトと考えてください。
Twitterアフィリエイトの稼ぐための仕事量、時間はこちらの記事も参考にしてください。

月収10万円稼ぐための仕事量、仕事時間

ブログとTwitterアフィリエイトの集客について

  • ブログ:Google検索、SNSからの流入
  • Twitterアフィリエイト:ツイッター検索、Google検索、SNSからの流入

集客に関しては大差がないと思っています。というか、ブログはもったいないと思っています。

ブログの集客は主にGoogle検索だと思いますが、前項でも述べてるように、Google検索に自分の記事が引っ掛かるまでは3カ月~6か月ほどかかると体感しています。その間はどのようにブログにアクセスを集めるのかというと結局「Twitter」などを利用していることになります。

であれば、Twitterアフィリエイトとやっていることは一緒で、もとから、Twitterで集客すればよいという事になります。なぜいちいちブログを開設しているのかというところに疑問を覚えます。ツイッターで集客するのであれば、Twitterで稼ぐ、完結させてしまえばいいと感じます。

TwitterアフィリエイトはGoogle検索よりもツイッター検索のほうを重きに置いています。現在のTwitterはGoogle検索のように検索が利用されていることはデータでも示されています。消費を伴う情報収集に利用するSNS

ブログとTwitterアフィリエイトの作業量について

  • ブログ:1週間に約12時間程度(定期的に)
  • Twitterアフィリエイト:好きな時に1日30分程度(1週間で3時間程度)

ブログとTwitterアフィリエイトの作業量の違いは、集客するために必要な作業量としています。

ブログは定期的に記事を更新することが必須とされます。集客するにはそのサイトの更新が必須となるからです。1記事4時間かかるとして、最低でも3日に1度、更新し続けなければなりません。

逆にTwitterアフィリエイトは「自動化」がある為、ほぼ何も手を下すことはありません。また、ブログと違い「定期的に何かをする」という事がないため、好きな時に30分程度作業をする事で、自動化をメンテナンスし、稼ぐことができます。

ブログがTwitterアフィリエイトより勝ってる点を紹介

ブログがTwitterアフィリエイトに勝ってる点は2点あると思います。

  1. 記事構成、文章執筆能力、SEOの知識が高くなる
  2. 自分の記事のログ(過去の文章が残る、検索できる)の管理
このサイトは一切収益化は行っておりません。ですが、ブログを1年で150記事くらい量産してきて分かったことは上記2点です。これに関してはTwitterアフィリエイトにはない利点だと考えています。

記事の構成や文章の能力、また記事を書く速度、SEOの知識などが蓄えられます。これはその他ビジネスにも通用することなので、よい能力だと思います。

また、ブログという名の通り、ログの管理としては完璧です。自分の書いた記事がいつでもログとして残るので、その文章を活用するという事ではTwitterアフィリエイトには勝っている利点であると思います。

ただ、上記2点の利点はありますが、その利点は収益や稼ぎとは違うベクトルであるという事が非常に残念なところです。

Twitterアフィリエイトがブログより勝ってる点を紹介

前項の比較でほとんどわかったかと思いますが、Twitterアフィリエイトはブログより勝っている部分が多く思います。その中でもブログと比較して利点だと思う3点を紹介します。

  1. 更新が140文字で済む
  2. 完全自動化
  3. 誰でも稼げる

更新作業が140文字

まずは更新についてです。という前に、まずはブログという自身の集客サイトを作るという手間がTwitterアフィリエイトではアカウントを作るという手軽さである事が利点です。

そのうえで、ブログは3000文字以上の記事を2時間~3時間かけて書くことになります。その点Twitterの更新は140文字を1回ツイートするだけです。

3000文字の仕事量をツイッターでした場合、

3000文字÷140文字=21ツイート
に該当します。

なので、1日21ツイートすることで、ブログ1記事の仕事に該当します。こう考えると、Twitterアフィリエイトって、ブログより、簡単じゃない?って思えますよね。

完全自動化

Twitterアフィリエイトはアカウント作成からツイート、フォロー、いいね、リプライ、リツイートなど、すべての記事を「自動」で行うことができます。

ブログとは圧倒的に違う部分です。ブログの記事を定期的に更新したくても、記事を書くのは自分ですよね。それをツイッターは自動で更新してくれると考えてください。

僕もTwitterアフィリエイトはほぼ自動で運用しており、その間にブログを更新しているというイメージです。

そう考えると、ブログよりもツイッターアフィリエイトのほうが「楽に簡単に」稼げると思えますよね。

誰でも稼げる

これ、ブログとの大きな差なんです。

ブログって、例えば有名なブロガーさんの記事、サイトを完全にコピーしても、稼げないですよね。つまり、有名ブロガーさんに教わっても、どうしても稼げない状況が出てきてしまうのです。

逆にTwitterアフィリエイトは有名なTwitterアフィリエイターさんのやり方を丸パクリすると、稼げてしまうんですよね。

ただ、そのような状況のため、Twitterアフィリエイターさんは情報をあまり公開しません。これは上記のように丸パクリすると稼げてしまうからです。ブログの情報を思いっきり公開している有名ブロガーさんとは真逆ですよね。これ、すごい信ぴょう性があると思いませんか?

じゃあなんで、Twitterアフィリエイトは誰でも稼げるといえるのか。それは、僕がいるからです。このサイトがあるからです。基本的なやり方であれば、無料で誰にでも公開しているからです。

冒頭の疑問は解決できたかと思います。

Twitterアフィリエイトを始めてみよう

ブログとTwitterアフィリエイトを比較してきました。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

もうすでに、Twitterアフィリエイトをやってみたくなっているかと思います。そんなあなたに、簡単に始められる記事を書いておきました。良かったらこちらをみて、Twitterアフィリエイトを一緒に始めてみませんか。

2021年、稼げる副業「Twitterアフィリエイト」とは(前編)

2021年、稼げる副業「Twitterアフィリエイト」とは(後編)

限定コンテンツのご案内

僕のTwitterアフィリエイト7年間の歴史、経験が盛り込まれた2020年版最新「凍結対策」についてnoteを公開させて頂いてます。

クローズドコミュニティ「チームmizuta」

アフィリエイトに本気で取り組みたい。仲間が欲しい。
Twitterのことをもっと勉強したい方など必見!
ツール・ノウハウ・仲間が揃ったASP公認の最強集団はこちらです!