リプライを使って明確なターゲットにリーチしよう

みなさん、こんにちは!電子くんです。

今回はツイッターの機能である「リプライ(返信)」についてお話していこうと思います。

リプライはちょっと今までの作業とは違って手間がかかってしまうものとはなりますが、効果はけた違いにいいものになりますので、ぜひ試してみてください。

ツイッターのリプライ(返信)機能とは

リプライ(返信)とは言いますが、リプライを簡単に説明すると一個人に対してツイートをすることを指します。

やり方は簡単で、リプライをしたいスクリーンネームをツイート文の中に入れてツイートするだけでよいです。

例えば、以下のようにするとリプライという判定になります。

リプライの例①
@mkt_denshi こんにちは!いつもブログを読ませてもらってます。今度、プライベートなことも書いてもらえると嬉しいです。

このように「@mkt_denshi」のようにスクリーンネームをツイート文に入れることで、リプライとなります。

リプライはフォローやいいねと同じように利用することで特定の相手に通知を送ることができます。

そのため、アカウント名やプロフィール文は非常に重要になりますので、こちらの記事をまだ読まれていない方はまずはこちらから読んでみてください。

Twitterアカウント名の重要性を語ろうと思う

Twitterのプロフィール文の本当の役割を知っていますか?

リプライがフォローやいいねとより効果が高い理由

リプライもフォローもいいねも特定の相手に対して好意を示し、相手の通知を送るという意味では近い効果を持っていますが、リプライがフォローやいいね、と違ってある意味効果が高い理由を紹介していきます。

まずはそれぞれの特徴を理解する

いいねに関しては、こちらの記事にも書いてありますが、ツイート自体に対して良いと思った場合や、そのツイートを見ましたよ、確認しましたよ。という軽い意味合いで使われることが多いです。

フォロワーを増やす方法第2弾!「いいね大作戦」を実行せよ!

フォローに関しては、ツイートではなく、アカウントに対していいねをするイメージです。アカウント自体を認め、好意を示す行為がフォローです。ツイッターで好意を示す最大級の行為であると言えます。こちらの記事も合わせてごらんください。

フォロワーを増やす方法第1弾「●●」を積極的にしよう!

それではリプライに関してはというと、「ラブレター」だと思ってください。

簡単に言うと、自分の思いをフォローやいいねのような通知だけではなく「文章」で伝えることができることです。

フォローやいいねに関してはされた側に関しては「なぜフォローやいいねされたんだろう?」と気にさせることがポイントですが、リプライに関しては約140文字でなぜリプライをしたかを伝えることができます。そのため、フォローやいいねと違い、思いが伝わりやすいと言えます。

リプライのメリットは一方的に文章を送れること

前項で、リプライはラブレターと言いました。

フォローやいいねは「好き」という事が伝えられますが「なぜ好きか」を伝えることができません。感じ方は受け取り手次第となってしまいます。

リプライはその「なぜ好きか」を140文字のツイートで伝えることができるのがメリットになります。

ここで一つの疑問が生まれると思います。

「ダイレクトメッセージと何が違うの?」という疑問です。

ダイレクトメッセージとの大きな違いは「クローズ」か「オープン」かというところになります。

ダイレクトメッセージに関しては完全にクローズで、見ることができるのは送信者と受信者だけになります。また、ダイレクトメッセージは設定によってはフォロー同士のみしか送れないような設定もあります。さらに言うと、クローズでのやり取りになりますので、DMの受信側からすると、不安感があります。

リプライは誰にでも送ることができる半面、そのリプライは誰もが見ることが可能です。そちらをオープンな環境でのやり取りになります。オープンな環境であるが故、安心を買うことができます。

このような違いを理解したうえで、リプライを有効に使っていきましょう。

リプライを有効に使うにはどうすればいいか

リプライの良いところがわかったかと思います。今度はどのようにリプライを使うかについてご紹介します。

ただ、闇雲にリプライを送りすぎるのはよくありません。前項でもご紹介した通り、リプライは全員に見られてしまうものなので、あまり良いイメージになりません。

まずはリプライを送る前に自身のアカウントのコンセプトを理解する必要があります。

今回はわかりやすく、動物系のアカウントという事にしましょう。次に「ツイッター検索」を使います。

ここでアカウントのコンセプトに基づいて検索ワードを考えます。自身のアカウントは動物系なのでコンセプトをキーワードに落とし込むと

  • 癒し
  • 癒し系
  • 癒される
  • 可愛い
  • ペット
  • ペット飼いたい
  • 動物
  • 動物が好き

などなどがあります。こちらを実際にツイッター検索で検索します。

「ペット 飼いたい」で検索に引っかかる人は、大体が「ペットを飼いたいのです」

そんな人たちに対して、「僕のアカウントは可愛いペットを紹介しています。よかったら見に来てください。」とリプライを送ってみるとどうでしょう。すごい効果がありそうに感じませんか。

これが具体的なリプライの友好的な、効果的な使い方になります。

ポイントはやはりアカウントのコンセプトを理解することと「ツイッター検索」になります。
ツイッター検索に関しては別記事で、細かく解説してますので、こちらもご覧ください

Twitterアフィリエイトを制す「話題を検索」を深掘り!

ツイッター検索もそうですが、いかにアカウントのコンセプトに合わせたキーワードで検索できるかというのもポイントになってきます。

リプライがツイッターアフィリエイトに圧倒的有利な理由

リプライは「大変だけど効果が高い作戦」であり、ツイッターアフィリエイターはたくさんいますが、リプライを駆使している人はあまり多くありません。

リプライはいいねやフォローに比べて多くのリソースを割くことにはなりますが、その分、効果は非常に高く、属性にあったフォロワーを集めることができることは間違いありません。

また、上記のようにリプライを駆使しているライバルが現状は少ないです。ここでリプライに力を入れることで、大きな価値を見出すことができるかと思います。

今までの方法で少し、くすぶっている方は、リプライ戦略に力を入れてみてはいかがでしょうか。

限定コンテンツのご案内

僕のTwitterアフィリエイト7年間の歴史、経験が盛り込まれた2020年版最新「凍結対策」についてnoteを公開させて頂いてます。

クローズドコミュニティ「チームmizuta」

アフィリエイトに本気で取り組みたい。仲間が欲しい。
Twitterのことをもっと勉強したい方など必見!
ツール・ノウハウ・仲間が揃ったASP公認の最強集団はこちらです!