フォロワーを増やす方法第1弾「●●」を積極的にしよう!

みなさん、こんにちは!電子くんです。

もったいぶったタイトルにしてしまって申し訳ございませんが、フォロワーを伸ばすコツ①として、「フォロー」の重要性についてご紹介させていただきます。フォロワーを伸ばすコツはいろいろありますが、今回はその1として「フォロー」について、徹底解説していきます。

アカウントのフォロワーを伸ばしたければ自らフォローすること

アカウントを無事作り終えたら、フォロワーを増やすことが重要となってきます。フォロワーを増やすためには今、ツイッター上で自分のアカウントがどういう状況なのかを把握する必要があります。

アカウントを作り終えたとういう段階であれば、アカウントが誕生したことを知ってるのは自分だけということです。ではそのアカウントをどのように世の中に広げていけばいいのか。

結論から述べると自ら、「フォロー」することが一番効果的であるといえます。フォローには様々な効果がありますが、フォローされた側には必ず「通知」が届きます。ここでアカウントの持ち主が通知さえ見てくれたら、一番の目的であるこういうアカウントが存在しているということを認知してもらえるのです。まずはこの認知してもらえるというのが非常に重要となります。

また、非常に単純な話ではありますが、ツイッターではフォローされると非常にうれしいもので、どんな人が自分をフォローしてくれたのだろうという感情やフォローを返してあげようという感情が芽生えてくるものなのです。

フォローすることの一番の重要性はアカウントを認知してもらうことですが、次にフォローを返してもらいやすくなるという部分が重要となってきます。ただ、フォローを返してもらいやすくするためにはもう少し考えなければいけないことがあります。

がむしゃらにフォローするのではなく、フォロー返しを狙うには?

自ら、フォローすることの重要性は前項でお伝えしたかと思いますが、ただがむしゃらにフォローをしてもアカウントを認知してもらうという目的は達成できますが、肝心のフォローを返してもらい、フォロワーを増やすという目的を達成することができません

アカウント認知をさせつつ、フォローを返してもらうにはどのようなアカウントをフォローすればいいかを解説します。

作成したアカウントに興味がありそうな人をフォローすること

例えば動物系のアカウントを作成したとしましょう。

ここで、ツイッターでかなり影響力の強いジャスティンビーバーのアカウントをフォローした場合、ほぼ100%、フォローを返してもらえないと思います。これはジャスティンビーバーという著名人だからということではなく、動物アカウントに興味、関連性のない人をフォローしてもフォロー返しにつながらないという意味です。

逆にアカウント名やプロフィールに動物大好きです!動物飼いたいなぁ。動物飼ってます!犬好きです!などと書いてあるアカウントをフォローしたらどうでしょう。フォローを返してもらえそうですよね。

このように、自分のアカウントに興味がある人をフォローしてみましょう。きっとフォロー返しがもらえ、フォロワーが増えていくと思います。

生きているアカウントをフォローしよう

フォローする対象は作成したアカウントに関係するアカウントをフォローするのがよいのですが、もしそのアカウントが引退しているアカウントだったらどうでしょう。もうそのアカウントは使ってないかもしれません、そうしたら、フォロー返しは絶対に来ませんよね

このように生きているアカウントの事をActive(アクティブ)なアカウントと呼びます。アクティブなアカウントかどうかの判定はそのアカウントの最終ツイートなどを見るとよいでしょう。例を挙げてみていきましょう。

※一部の情報を隠しております。
「可愛い動物」でツイッターで検索したときに表示されたアカウントを二つ、画像として並べてみました。

左のアカウントが死んでいる(引退してる)アカウントで右のアカウントが生きている(アクティブ)なアカウントです。見分け方は簡単で、最終ツイートの時間を見るとわかりやすいと思います。生きているか死んでいるかでフォローする意味はだいぶ変わってきます。死んでいるアカウントをフォローしてもフォロー返しはもちろん、アカウントを認知してもらうことすらできません。

フォローをする際にはアクティブなアカウントをフォローしていきましょう。

実際に僕がフォロー返しを爆稼ぎしているフォロー方法を伝授

僕がフォロー返しを爆稼ぎしている実際のツイッターでの動きを極秘に伝授いたします。

この方法は上記二つの項目である「アカウントに関連するアカウントをフォロー」、「アクティブなアカウントをフォロー」という条件を簡単に満たし、簡単に見つけることができる方法です。ここでも動物系アカウントを作成したという例で実際にお伝えしていきます。

  1. 「可愛い動物」や「癒しの動物」などでツイッター検索を行います
  2. リツイートやいいねが程々にあるツイートの詳細を見に行きます。
  3. 上記画像の赤線の枠の「リツイート」をクリックするとリツイートしたアカウント一覧が表示されます。そのアカウントをフォローします。

この方法がフォロー返しを爆稼ぎできる方法となります。なぜこの方法がフォロー返しが多くもらえるかというと、リツイートやいいねをしているアカウントは確実に動物系のアカウントに興味があり、なおかつ、アクティブなアカウントだといえるからです。

なおこの方法をさらに効率よくするために、抑えておくべきことがいくつかあります。

  1. 可能な限り直近のツイートであること
  2. リツイートやいいねなどの数がそこそこの数があること
  3. フォローするアカウントのプロフィールに注目すること

可能な限り直近のツイート(可能であれば1日以内)を見つける必要があります。これはリツイートやいいねをしているアカウントをよりアクティブなアカウントに絞り込むためになります。例えば1週間前のツイートにリツイートしている人は、もしかしたら、5日前に引退しているかもしれません。そういうことを加味し、直近のツイートであるほうがアクティブである可能性が高いといえます。

また、リツイートやいいねなどの数がそこそこの数があることが大事です。そこそこということが大事です。多いほうが良いように一見思われがちですが、リツイート等が多くなると、そのツイート自体に興味がないのにバズってるからリツイートしておこうという野次馬アカウントが紛れ込む可能性が高くなります。なのでかなりバズっているアカウントには注意が必要です。

最後にフォローする際にアカウント名やプロフィールを軽くチェックしましょう。例えばアイコンが初期、プロフィール文なしというアカウントが果てして生きているか、生きていたとしても最終的に収益につながるのか、などを考えます。深く考えだすとここは難しい部分になりますので、初期アイコン、プロフィール文なしのアカウントはあまりフォローしないほうが良いと言えます。

フォロワーを増やすために考えるべきことはまだまだある

今回はフォローの重要性ということで記事を書かせていただきました。

フォローはフォロワーを増やすためにはかなり重要な部分ではありますが、フォロワーを増やすために必要なことはまだまだあります

今後もフォロワーを増やす方法についてはいろいろな記事を書こうと思っています。もしご要望やご質問がありましたらコメントやLINE@などからお気軽にご連絡ください。

限定コンテンツのご案内

僕のTwitterアフィリエイト7年間の歴史、経験が盛り込まれた2020年版最新「凍結対策」についてnoteを公開させて頂いてます。

クローズドコミュニティ「チームmizuta」

アフィリエイトに本気で取り組みたい。仲間が欲しい。
Twitterのことをもっと勉強したい方など必見!
ツール・ノウハウ・仲間が揃ったASP公認の最強集団はこちらです!