「Twitter アフィリエイトセミナー 2022」開催決定!申込受付中!

Twitter異議申し立てのやり方!異議申し立て(凍結解除申請)マニュアル!

異議申し立て完全マニュアル

みなさん、こんにちは!電子くんです。

以前、別の記事で書いた「凍結祭りが起きた時の対処法」というブログが好評でして、実際の解除申請方法を教えてくださいという質問が来ましたので、こちらを早速記事にしてみたいと思います。
まだ、以前の記事を読まれてない方は、下記よりご一読をお願いいたします。

【2021年】Twitter凍結祭りが起きた際の対処法について

なお、youtubeチャンネルにて聞き流しを行うこともできますのでお忙しい方はこちら。

Twitterアフィリエイトにおける異議申し立てノウハウは宝

正直言って、アカウント凍結の異議申し立てのマニュアルというのは宝です。お金を出しても欲しいという人がたくさんいます。というかお金で売ってる人もいると思います。
ただ僕は師匠の教えの元、師匠から教えてもらったことは困ってる人、欲しい人に与えていきたいと思っています。

ノウハウをお金で買おうとしている人がいるのであれば、いったん、僕に聞いてください。教えられることがあるかもしれません。

ちょっと熱くなって話がずれてしまいましたが、そのくらい重要な情報を今回は皆さんにお伝えしようと思います。

異議申し立ての具体的な方法から、解除されるために必要な方法、例文などの重要なポイントも次項でお伝えしていきます。

Twitterアカウントの異議申し立て(凍結解除申請)の具体的な方法

実際に異議申し立て(凍結解除申請)を行う動作をすべて画像付きでご紹介します。

なお、以下のリンクより異議申し立てのページに移動することも可能です。

異議申し立て(凍結解除申請)のページ
https://help.twitter.com/forms/general?subtopic=suspended

Twitterアカウントにログインしておく

実際に凍結しているTwitterアカウントでログインをしてください。これをしていないと異議申し立て(凍結解除申請)は行えません。

Twitterメニュー>もっと見る>ヘルプセンターをクリック

Twitterメニューもっと見るをクリック
Twitterメニューもっと見るからヘルプセンターをクリック

Twitterヘルプセンター右上の「お問い合わせ」をクリックする

Twitterヘルプセンターの右上の問い合わせをクリック

ロックされたアカウントと凍結されたアカウントに関する問題をクリック

ヘルプセンターより、ロックされたアカウントと凍結されたアカウントに関する問題をクリック

たどり着いたページより異議申し立てを行います

異議申し立てページに到着

ここまでは誰もが知っている方法ですが、こちらのページに何を入力していくかというのが重要です。

次項より具体的な例文も含めて紹介していきます。

Twitterアフィリエイト経験者も知らない。凍結解除されやすい方法

ここからが本題です。

2021年までで異議申し立て(凍結解除申請)を数百回してきた僕だからこそわかるノウハウを伝授いたします。

ポイントは情報を送るページにあります。番号を振ってみたので、それと合わせてみてみてください。

➊「問題はどこで発生しますか?」の項目について

プルダウンより「ご利用のデスクトップ向けWebブラウザ」を選択してください

こちらはそこまで重要ではありませんが、一番上のご利用のデスクトップ向けWebブラウザを選ぶことをお勧めします。

❷「問題の詳細」の項目について

この「問題の詳細」の項目が一番重要となります。

ここでは「ある程度の文字数」、「しっかりとした理由」を記載する必要があります。

早速ではありますが、解除されたときに送っている文章の一例を紹介します。

凍結解除された時の文章一例
大変申し訳ございません、凍結してしまいました。再度、ツイッターのルールを熟読し、今後はご迷惑をおかけしないような運用を心掛けさせていただきます。凍結解除をよろしくお願いできますでしょうか。
なぜ、「問題の詳細」の項目が一番重要だと言えるかというと同じアカウントで”問題の詳細”の文章を変えただけで解除されたことがあるという事実があるからです。

これは何百回も試行錯誤した結果の集大成です。

また、凍結解除申請は「人が見て判断し、解除している」という説が濃厚で、申請を送るタイミングによって、解除される、されないが決まっているような節があります。なのでポイントとしては問題の詳細はしっかりと書き込み、同じ文章はあまり使わないほうが良い。という結論になります。

僕の一例を参考に、自分の文章を作ってみてください。

❸「あなたに関する情報「氏名」」の項目について

適当な文字列にせず、日本人の名前らしい名前を入力してください

❹「Twitterユーザー名」の項目について

ここはすでにスクリーンネームが入ってるかと思いますので、そのままで問題ありません

❺「メールアドレス」の項目について

必ず、凍結しているアカウントに設定しているメールアドレスを入力するようにしてください。

実はこのメールアドレスの入力内容がポイントになります。

なお、凍結解除申請は申請を送信しただけではまったく意味がないのです。

ここに入力したメールアドレスに、早いと送信してから5秒、遅くても5分以内にTwitterからメールが到着します。そのメールに返信をして初めて、申請が完了した状態になります。
※5分以内にメールが来ない場合、メールアドレスを変更して、再度申請しなおさなくてはいけません。

なお、ここで返信する内容も②の問題の詳細と同じようなノウハウが必要になります。つまり、人間が見ているのでオリジナル性あふれる、ある程度の文字量が必要となります。

メールへの返信が終わると、早くて数時間後、遅くて2日~3日後にTwitterから返事がきます。そこで初めて、凍結が解除されることになります。

凍結が解除された連絡がきた場合 → アカウントは復活します。
凍結が解除されない連絡が来た場合 → 再度、数日を置いて、申請してみましょう。見る人が違えば、解除される可能性があります。
3日たっても返事が来ない場合 → 再度申請をしてみましょう。

➏「電話番号(日本未対応)(任意)」の項目について

電話番号の入力は必要ありません

以上の情報を入力したうえで、送信してみてください。

途中でも書きましたが、送信後、入力したメールアドレスに連絡が来るので、そちらの返信を必ずしてくださいね

異議申し立て(凍結解除申請)で一番重要なことは

  • 異議申し立て(凍結解除申請)は「人対人」のコミュニケーションである事
  • 何をやっても解除されないことがあるという事
この二つの事を頭に入れておいてほしいです。

今回の方法は最新で最強のノウハウですが、通じないこともあります。でも、このノウハウが全てで、有料の記事であっても同じようなことが書いてあると思います。

アカウント凍結に関してはどうしても解除されないケースがあります。アカウント凍結してしまった際は、ダメ元でこの記事の方法で異議申し立て(凍結解除申請)を試してみてください。もしかしたら、解除されるかもしれません。

その時はこの記事を見て解除されたよと言っていただけるだけで、僕はうれしいです。

異議申し立ては奥が深いです。さらに知識を深めたい方はこちらの記事もご覧ください。

異議申し立ての例文と手法とポイント

【例文公開中】返信が来ない人へTwitter異議申し立てのポイントと例文

Twitterサポート(異議申し立て)の返信が来ない?例文を改めよう!

また、Twitterアフィリエイトでは凍結されないことが第一です。こちらの記事で凍結対策をしておきましょう。

【2020年】アカウント凍結に悩んでる全ての人へ「凍結対策新書」

限定コンテンツのご案内

僕のTwitterアフィリエイトの歴史、経験が盛り込まれた”特別な情報”を限定公開しています。「凍結」「シャドウバン」「通知規制」で悩んでいる方はぜひチェックして下さい。

クローズドコミュニティ「チームmizuta」

アフィリエイトに本気で取り組みたい。仲間が欲しい。
Twitterのことをもっと勉強したい方など必見!
ツール・ノウハウ・仲間が揃ったASP公認の最強集団はこちらです!