ツイッターアフィリエイトで稼ぐためのマインド

みなさん、こんにちは!電子くんです。

今回は技術的なお話ではなく、ツイッターアフィリエイトで稼ぐために必要なマインド面のお話をしようと思います。

初心者の方は「稼ぐ=技術や情報」と思うかもしれませんが、ツイッターアフィリエイトにおいては技術や情報なんかより、マインドのほうが重要なんですよね。

なぜツイッターアフィリエイトで稼ぐためにマインドが必要なのか

ツイッターアフィリエイトで稼ぐことに限らず、ビジネスでもスポーツでも何にでも共通しますが、成功するにはマインドが重要になります。

もちろん、技術や知識があった上で初めてマインドが重要になってきます。

ツイッターアフィリエイトにおいては特定の技術はいりませんし、知識や情報は僕のこの記事をはじめ、いろいろなところにありますので、ツイッターアフィリエイトにおいて、情報不足や知識不足になることはほとんどありません。

もちろん、リサーチ能力で差が出ることがあるかもしれませんが、僕の記事を全部見ていただければそこを補完できると思います。

そう考えると、ツイッターアフィリエイトにおいて差が出るのは「費やす時間」と「マインド」だと思っています。

費やす時間に関しては、人それぞれのペースで行えばいいと思うので強要する部分ではないと思います。お小遣い稼ぎなのか、100万稼ぎたいのかでも違いますしね。

ただ、マインドに関しては皆さんに共通することだと思います。

ツイッターアフィリエイトで稼ぐためには上記の事より、マインドが重要だと考えています。

具体的にマインドセットが必要な状況とは

ツイッターアフィリエイトをやっていくうえで、マインドセットが重要になっていく場面があります。

特にツイッターアフィリエイトを行っていくうえで、心折れる瞬間がありますが、そのタイミングとその時に必要なマインドセットを紹介します。

収益化にたどり着くまでの作業時に心が折れる

以前、こちらの記事でも紹介いたしましたが、収益化するまでは目安としては50~100アカウントの作成が必要になります。

ツイッターアフィリエイトが副業におすすめな理由

この作業は最初はクリエイティブで楽しいのですが、100アカウントを作るとなると、同じ作業の繰り返しとなり、心に来るものがあります。

そんなときのマインドセットとしては「この作業は間違えてない」、「これの作業が終われば収益」と考えることです。

こちらも以前の記事で書かせていただきましたが、努力する方向性を間違えると、努力自体が無駄になりますし、努力の方向性がしっかりしてないと、何のための作業かがわからなくなってしまい、突然の不安に襲われます。

アフィリエイトをやるうえで、間違えてはいけない事

100アカウントを作ることに関しては作り方さえ間違えてなければ、確実に必要になりますし、収益化を行う際にも必要になります。

この苦痛な100アカウントを作るという作業は今から稼ぐための地盤を作っていると確信して、進んでいきましょう。ここで心をが折れるのはまだまだ早いです。

収益化のタイミングで大量のアカウントロックで心が折れる

100アカウントが作り終わると、フォロワー数の状況にはよりますが、収益化を始めることができる段階まで来ます。

一般系であれば、拡散ツイートを利用して収益化しますが、そのタイミングで大量のアカウントロックがかかると思います。

100アカウントであれば、1日20件くらいのアカウントロックがかかるでしょうか。それくらいだと思います。

アカウントロック解除に関しては1個のアカウントに対して2分~4分くらいかと思いますので、毎日約1時間くらいの作業量が発生します。

また、アカウントロック状態のまま放置するのはせっかく収益化しているのにもったいないので、可能な限り早急な解除がそのまま収益につながる為、あまり時間をかけていいものではありません。

はっきり言って最初は心が折れると思います。

ここで大事なのは「至福の雑用」というマインドです。この言葉は「賭博黙示録カイジ」から引用しています。

簡単に言うとこのアカウントロック解除という雑用はお金を生むために必要な雑用で、この雑用は直接的にお金作っていると考えることです。

100アカウントを作ることに関しては見えない未来への時間投資ですが、アカウントロック解除は目の前のお金を拾ってくる作業に似ています。

1個あのカウントロックを解除するたびに100円みたいなマインドでも問題ないです。この作業はとにかく収益に直結すると考えることで、作業が少しだけ楽しくなります。

また、収益化開始のタイミングが一番アカウントロックが多くかかり、その後、徐々にアカウントロックの件数は減っていきますので、作業量はどんどん減っていきます。最初だけは少し辛いですが、乗り越えればお金が手に入ります。

最大に心が折れるのはアカウント凍結

アカウント凍結は本当に心が折れます。直近では僕が知る限り「1/31」、「2/6」に凍結騒動があったように思えます。最近さらに増えてる気がしますね。

ツイッターアフィリエイトは積み上げ型なので、アカウントがある限りはどんどんフォロワーが積み上がり、収益も積みあがるものです。

そこで唯一の敵がアカウント凍結です。アカウント凍結は積み上げてきたフォロワーを「0」にしますので非常に心が折れます

ここで大事なマインドとしては「みんな(競合)も同様の被害でライバルたちが挫折している」という気持ちです。

アカウント凍結に関してはアカウントの作り方、運用方法に間違いがなければ、競合も含め、ツイッターアフィリエイトを行っている方、全員に被害が及んでいます。

つまり、みんな心が折れている状態です。

ここでもし、いち早く、心が折れた状態から立ち上がり、行動出来たらどうなるでしょう。それができた人が飛びぬけることになります。

ピンチはチャンスなのです。心が折れる気持ちは非常にわかります。僕も1年の努力が0になったときは泣きたいくらいでした。

それでも、今こうして月収100万ほどの収益を得れているのは、この凍結騒動を乗り切ったから、そのノウハウを手に入れたからだと確信しています。

皆さんも今後、大きなアカウントを凍結に遭遇すると思います。その際はこの記事を思い出して、もう少しだけ頑張ろうを続けていただければと思います。

凍結に関する関連記事を二つ置いておきますのでよかったら見てみてください。

【2020年】凍結祭りが起きた際の対処法について

本当は売れるノウハウ。凍結解除申請完全マニュアル!

そもそも心が折れないようにするためには

答えは「仲間と一緒にやる」ことです。

心が折れる場面はどんなに心が強い人でも同じタイミングでやってきます。
そんな時に一緒に落ち込む仲間がいるのは実は心強いんです。

一人でやっていると不安にもなりますし、この心境をどこに吐露していいかもわかりませんよね。仲間がいると、そこに吐露していいのです。共感してくれますし、アウトプットすることで、情報の整理もできます。

やっぱり何をやるにも、仲間やライバルは必要です。皆さんも一人で始めるのではなく、一緒に始めませんか。

僕も所属している「@booster」のグループに入ってみるのはいかがでしょうか。

@booster
日本一のSNSアフィリエイト集団を目指して
https://at-booster.blog/

まずは、ページをご覧ください。またLINE@でも気軽にご質問をお待ちしてますね。

限定コンテンツのご案内

僕のTwitterアフィリエイト7年間の歴史、経験が盛り込まれた2020年版最新「凍結対策」についてnoteを公開させて頂いてます。

クローズドコミュニティ「チームmizuta」

アフィリエイトに本気で取り組みたい。仲間が欲しい。
Twitterのことをもっと勉強したい方など必見!
ツール・ノウハウ・仲間が揃ったASP公認の最強集団はこちらです!