有効な電話番号を入力してくださいと表示された時の対処法

みなさん、こんにちは!電子くんです。

今回はかなりピンポイントな記事となりますが、googlevoiceなどの電話番号を入力した際に「有効な電話番号を入力してください」と表示されて先に進まないことがあります。

こちらについて、同タイミングで複数の方から連絡をいただきましたため、かなり皆さん困っていることと感じ、記事にいたしました。

ツイッターに電話番号を登録できない状況とは

ツイッターに電話番号(GV)を登録できないときはこのような表示が出ます。

これはアカウント作成時の画面ですが、作成時以外でも電話番号を登録する際に上記のように「有効な電話番号を入力してください」と表示されるケースがあります。

その場合、以下の5つを確認すれば、基本的には解決します。

単純な電話番後の入力ミス

初歩的なところですが、最初に確認しておきたい内容になります。

GVはどこから購入したかによりますが、以下のような形式があります。

  • XXXXXXXXXX
  • (XXX)XXX-XXXX
  • XXXXXX-XXXX

ツイッターは上記3つの形式、すべてでそのまま利用することができます。

とにかくまず、「有効な電話番号を入力してください」と表示されたら入力ミスがないかを確認してみてください。

電話番号自体が間違えている、もしくはGVが凍結している

かなり稀なケースではありますが、電話番号自体の間違いやGVが凍結していると「有効な電話番号を入力してください」と表示されます。

こちらは返品することも可能かもしれませんので、確認したのち、返品を行ってみるといいかもしれません。

ツイッターアカウントがアカウントロック、凍結している

タイミングよく、電話番号入力時にツイッター自体のアカウントがロック、凍結していると「有効な電話番号を入力してください」の表示が出ます。

その画面ではアカウントロック、アカウント凍結にも見えないかもしれませんが、一度ホームに戻ったり、ダイレクトメッセージを確認してみると、ロック状況が確認できるかと思います。

アカウントロックだった場合は、解除してから番号を入力してみてください。凍結でしたら、番号を使う前ですので、諦めて、新しいアカウントを作ったほうが良いかと思います。

電話番号のコピペ時に目には見えない文字列がコピーされてしまっている

このケースが一番よくあります。

購入したGVをコピーして、そのままツイッターに張り付けた際に、目には見えませんが番号の前後に数字以外の文字列が入る場合があります。これにより「有効な電話番号を入力してください」と表示されてしまいます。

もし、このような状況だと思った場合は電話番号の手入力をお試しください。

一度「有効な電話番号を入力してください」と表示されてしまっている

こちらもよくあるケースです。

上記の電話番号のコピペ時に目には見えない文字列がコピーされた状態で、一度でも電話番号を入力し、「有効な電話番号を入力してください」と表示された場合、入力項目を完全に真っ白にしても、目には見えない文字列が残っているのか、手入力しても「有効な電話番号を入力してください」と表示されてしまうケースがあります。

この場合、ブラウザのスーパーリロードか、アカウントのログアウト、ログイン、それでもダメな場合は時間をおいてやり直すという方法になります。

GoogleVoiceの攻略はツイッターアフィリエイトで非常に重要

GoogleVoice(GV)は非常に便利ではありますが、その分、いろいろなところで僕たちを躓かせてきます。

googlevoiceの考えられるQ&Aの記事がありますので、GVで躓いたら、こちらの記事を見てみてください。

【取扱説明書】GoogleVoiceの10の質問にお答えします。

GoogleVoiceとヤフーメールアドレスが即納品されるGV自販機

GoogleVoiceとヤフーメールアドレスが即納品されるGV自販機をご存じでしょうか。

こちらの記事で内容を紹介していますので、GVにお困りの方はこちらから購入を考えてみてはいかがでしょうか。

GoogleVoiceとヤフーメールアドレスが即納品されるGV自販機

限定コンテンツのご案内

僕のTwitterアフィリエイト7年間の歴史、経験が盛り込まれた2020年版最新「凍結対策」についてnoteを公開させて頂いてます。

クローズドコミュニティ「チームmizuta」

アフィリエイトに本気で取り組みたい。仲間が欲しい。
Twitterのことをもっと勉強したい方など必見!
ツール・ノウハウ・仲間が揃ったASP公認の最強集団はこちらです!