Twitterアフィリエイトで月収20万稼ぐまでの1週間ルーティーン

僕がツイッターアフィリエイトの世界に飛び込んでから、20万円稼ぐまでの1週間のルーティーンを細かく解説していきます。

なお、方法としては2015年くらいの手法で、全て一般系でのお話となりますが、現在にも通用する手法ですので、参考にしていただければと思います。

大前提としての僕の1週間の大体のスケジュール

僕は現在もそうですが、社会人として仕事をしている傍らで、ツイッターアフィリエイトを行っています。

ツイッターアフィリエイトに使える時間は以下です

  • 平日(月~金):22時~25時
  • 土、日、祝:すべての時間
平日は会社の仕事が忙しく、自分の時間となるのは22時からでした。逆に休みの日は基本的には起きてから寝るまではツイッターアフィリエイトに時間を使っていました。

ツイッターアフィリエイト1日目(土曜日)

朝、9時に起床し、さっそく作業に取り掛かります。

どんなアカウントを作るか(カテゴリー決め)は前日に行い、作業だけに集中します。

作業は具体的に以下となります。

  • GV、ヤフメの管理表の記入
  • ツイッターのアカウント名を設定する
  • ツイッターのアイコンを設定する
  • ツイッターのプロフィールを設定する
  • 1ツイートをする
  • フォローをする
  • APIを取得する
  • ツールに登録する
  • フォロー設定をする
  • ボット設定をする
  • GVのパスワード変更をする
  • GVのリカバリーメールアドレスを変更をする
上記をすべて行い、1アカウント完了になります。

実際どれくらいの時間がかかると思いますか?なんと20分くらいかかります。

もちろん馴れてくると15分とかで完了することができますが、最初のうちは20分くらいかかってしまうものです。

これを僕は土曜日は30アカウントを作るのを目標にしてました。

30アカウント作る場合にかかる時間1アカウント20分として、600分=10時間

とにかく土曜日は考えることをなくして、いかに作業に集中できるかの時間とすることを念頭に置いていました。

ツイッターアフィリエイト2日目(日曜日)

土曜日と同様に、9時に起床し、さっそく作業に取り掛かりますが、ここで土曜日と違うのは、土曜日のアカウントの管理が入ることです。

土曜日に作ったアカウントを管理ツールを見ると、大概のアカウントが「アカウントロック」状態になっています。まずは朝一で、このアカウントロック状態を解除することから始まります。よってルーティーンは以下となります。

  • 作成済みアカウントのアカウントロックの解除(NEW)
  • GV、ヤフメの管理表の記入
  • ツイッターのアカウント名を設定する
  • ツイッターのアイコンを設定する
  • ツイッターのプロフィールを設定する
  • 1ツイートをする
  • フォローをする
  • APIを取得する
  • ツールに登録する
  • フォロー設定をする
  • ボット設定をする
  • GVのパスワード変更をする
  • GVのリカバリーメールアドレスを変更をする
アカウントロックの解除は約1分で可能です。(※アカウントロックにも軽度、重度のものがあり、時間のかかり方は異なります。)

アカウント作成当初はほとんどのアカウントがアカウントロック状態になりますので

30アカウントすべてがロックがかかったとしてロック解除にかかる時間30アカウント×1分=30分

日曜日もアカウント作成の目標は30個としているので、土曜日の作業に比べ、30分作業(アカウントロック解除)が追加されるイメージです。

なお、アカウントロック状態を放置していると、アカウント凍結になりますので、できる限り早くアカウントロック状態は解除しておく必要があります。

ツイッターアフィリエイト3日目(月曜日)

本業のお仕事から帰ってきた22時からの作業です。

この日の作業は主に「土日で作ったアカウントの管理」となります。具体的な作業は以下です。

  • 作成済みアカウントのアカウントロックの解除
  • 転送メールの設定
基本的にこの時点でアカウントは60アカウントあります。すべてがアカウントロックになってることはないにしても、アカウントロックの解除をするだけで約1時間ほどかかってしまいます。

先にもお話しましたが、アカウントロック状態を放置しておくとアカウント凍結になりますため、月曜日は土日に作成したアカウントの保守管理に時間を使います。

また、アカウントロック解除する際にツイッターアカウントやGVにアクセスすることになりますし、24時間経過しているため、このタイミングで転送メールの設定を行います。

なお、現在は転送メールの設定は行っていないため、説明は省かせてもらいます。これにも1アカウントについて2分~3分かかることになります。なので、月曜日に行える作業はこれだけで全てとなります。

ツイッターアフィリエイト4日目(火曜日)

この日も月曜日と同様にお仕事から帰ってきた22時からの作業です。

言うのを忘れてましたが、平日の5日間で10アカウント作るという目標があります。そのため、火曜日はアカウント作成を少しだけ行います。

  • 作成済みアカウントのアカウントロックの解除
  • 転送メールの設定
  • ツイッターアカウント作成(NEW)
アカウントロックの解除は月曜日に比べ、少ないため、時間が少し空きます。その時間をツイッターアカウント作成に使います。もちろん、ツイッターアカウント作成の手順は土曜日、日曜日と一緒です。

イメージとしてはアカウント保守管理(ロック解除、転送メール設定)に1時間、アカウント作成3個に1時間、合計2時間の作業になります。

なお、本業中に今日作る3個のアカウントのジャンルはこれにしようと決めておきます。これをやっておくだけで、2時間作業だけで済み、頭をあまり使わないですみます。

ツイッターアフィリエイト5日目(水曜日)

火曜日と全く同じ作業となりますが、火曜日よりアカウントを作る時間が増えると思います。水曜日で出来る限り平日目標のアカウント10個作成にたどり着けるように努力します。

特筆すべき点はありませんが、水曜日は僕の中では一番疲労がたまっている日です。作業というよりは少し楽しみなアカウントを作るようにしていました。

ツイッターアフィリエイト6日目(木曜日)

基本的には火曜日、水曜日と一緒ですが、木曜日中に平日目標のアカウント10個の作成を完了させます。

というのも、金曜日は少し特殊な作業をする事で、土日の作業をフルマックスで行うことができるようになるからです。

ツイッターアフィリエイト7日目(金曜日)

平日の最後、金曜日は火~木に比べると少し作業が変わります。

  • 作成済みアカウントのアカウントロックの解除
  • 転送メールの設定
  • アカウント作成(10個に届いてない場合)
  • アカウントの成長状況を判定(NEW)
  • 土日に作るアカウントのカテゴリ選定(NEW)
  • ツイートの取得(NEW)
  • ボット設定の調整(NEW)
  • フォロー設定の調整(NEW)
金曜日は平日のルーティーンをこなしつつ、土日の下ごしらえをするイメージです。

具体的には先週の土~木までに作ったアカウントを見て、どのカテゴリが調子がいいのかを判断します。その結果の元、そのカテゴリのツイートをさらに取得し、新しいボットストーリーを作成、新しいフォロー対象を見つけ、土日に作るアカウントのカテゴリを作っておきます。

この下ごしらえがある事で、土日は頭を一切使わず、作業に集中できるのです。土日は時間があるので作業に集中できる状況を作り出すことがベストだと考えています。

月収20万円はいつ達成したのか

上記ルーティーンを1カ月間続け、2ヵ月目は少しペースを落としました。

確か、2カ月~3か月で300~400のアカウントを作成することができ、3カ月か4か月の報酬が20万円となりました。

これはあくまで収入が20万円で、売上で言うと40万円です(GVやプロキシ、ツール代がかかる為)

僕はある程度暇で、やると決めたらとことんやるタイプだったのでこのようなペースでしたが、皆さんは皆さんのペースでやってみてください。

自分の目標があると思いますので、報酬(いくら稼ぎたいか)の参考になる記事はこちらに置いておきます。是非参考にしてください。

Twitterアフィリエイトは稼げる?専業?副業?どっちがいい?

月収10万円稼ぐための仕事量、仕事時間

Twitterアフィリエイト初心者が10万稼いだ時のルーティーン

限定コンテンツのご案内

僕のTwitterアフィリエイト7年間の歴史、経験が盛り込まれた2020年版最新「凍結対策」についてnoteを公開させて頂いてます。

クローズドコミュニティ「チームmizuta」

アフィリエイトに本気で取り組みたい。仲間が欲しい。
Twitterのことをもっと勉強したい方など必見!
ツール・ノウハウ・仲間が揃ったASP公認の最強集団はこちらです!