僕が実際に作ったフォロワーを集めやすいTwitterアフィリエイトアカウントを限定公開中!

Twitter新機能「ツイート編集(Edit Tweet)」とは

多くのTwitterユーザーから要望があった「ツイートの編集機能」がいよいよテストを始めたとの情報が入ってきました。

今回はそんな「ツイート編集(Edit Tweet)」の公式情報を元に考察していこうと思います。

Twitter新機能「ツイート編集(Edit Tweet)」とは

簡単に言うと、ツイートした内容を編集(修正)できる機能です。

Twitterでは今までこの機能を多くのユーザーから要望されていましたが、頑なに実装を見送ってきた機能です。

公式では、以下のように情報を公開しています。

ツイート編集とはツイートが公開された後、限られた時間内に誤字・脱字を修正したり、タグを追加したりできるようになる機能です。

今回のテストでは、ツイート公開後の30分間に数回、編集が可能になります。編集されたツイートには、編集アイコン、タイムスタンプ、ラベルが表示され、元のツイートが修正されたことが他の人に分かるようになっています。ラベルをタップすると、そのツイートの編集履歴が表示され、過去のバージョンを確認することができます。

引用:Twitter公式ブログ

今回はテスト中という事で、テストの状況も簡単にまとめておきます。

Twitter新機能「ツイート編集(Edit Tweet)」のテストの範囲とは

いつも通り、ごく一部のユーザーに絞ってテストが行われているようです。

他の新機能と同様に、このテストは意図的に少人数で行っています。参加者からのフィードバックを取り入れ、誤用される可能性がある問題点を見つけ、解決していきます。ツイート編集はこれまでで最もリクエストの多かった機能なので、確実に機能を提供できるよう、私たちは全力でテストに取り組んでいきます。

今月末には、Twitter Blueの購読者にツイート編集のテストを拡大する予定です。Twitter Blueの購読者は、一般公開前に新機能を試すことができる特典があるからです。このテストは、一つの国で開始され、人々がどのようにこの機能を使うのか、ツイートの使い方にどのような影響を与えるのかを観察し、知見を得ながら、順次範囲を拡大していく予定です。

引用:Twitter公式ブログ

現在はテスト中&経過観察をしているといったところです。

では、Twitterはなぜ頑なに拒んでいたツイート編集(Edit Tweet)を入れようとしているのでしょうか。

Twitter新機能「ツイート編集(Edit Tweet)」の目的

Twitterは「ツイートがより気楽なものに」といったコンセプトでツイート編集(Edit Tweet)を考えているようです。

確かに今までは1回ツイートしたものは取り戻せないし、ミスは許されない状況でした。そこの改善はされるかもしれません。ただ、個人的にはそこまでいい機能だとは思いません。

単純に多少の「誤字」や「脱字」を修正するだけに使うものになる気がします。間違えたツイートをしたら消せばいいし、そのツイートを訂正すればいいだけなので。

Twitter新機能「ツイート編集(Edit Tweet)」のTwitterアフィリエイトに及ぼす影響は

現状のところ、特にないといえます。

しかしながら、ツイート文の編集によってシャドウバンが直る、直らないなどがあれば「禁則用語」のチェックに使用できるかもしれません。

まだまだテスト段階でどのような機能で実装されるかはわかりませんが、今から実装が楽しみです。

限定コンテンツのご案内

僕のTwitterアフィリエイトの歴史、経験が盛り込まれた”特別な情報”を限定公開しています。「凍結」「シャドウバン」「通知規制」で悩んでいる方はぜひチェックして下さい。

クローズドコミュニティ「チームmizuta」

アフィリエイトに本気で取り組みたい。仲間が欲しい。
Twitterのことをもっと勉強したい方など必見!
ツール・ノウハウ・仲間が揃ったASP公認の最強集団はこちらです!