「フォロワーを集めやすいアカウントとは?」電子くんのアフィアカ無料公開中!

GoogleVoice(GV)凍結(無効なアカウント表示)されない方法

10/21の夜あたりから、GoogleVoice(GV)の仕様変更があったようで、GoogleVoice(GV)の凍結である「無効なアカウント」と表示されるケースが増えてきています。

今回のトラブルに関する凍結被害にあったアカウントの特徴や対策を共有いたします。

大きく分けて4点あり、その具体的な凍結してしまう原因と、具体的な対策を提示させていただきます。

GoogleVoice(GV)の凍結「無効なアカウント」を知っていますか?

「凍結」と聞くとすぐにツイッターアカウント凍結が思い浮かぶかもしれませんが、凍結に関しては様々なサービスに存在します。

GoogleVoice(GV)の凍結について今まであまり触れてこなかったので、今回の機会に少しだけ紹介いたします。

GoogleVoice(GV)の凍結は以下の画像のように主に「無効なアカウント」と表示されます。

GoogleVoiceの凍結「無効なアカウント」表示
GoogleVoice(GV)が凍結してしまうと、Twitterアカウントがアカウントロックされた際に「番号に認証コードを送ったので、入力してください」のような解除パターンの時に認証コードを確認することができなくなり、結果的にツイッターアカウントのアカウントロックを解除できず、ツイッターアカウントが死んでしまいます。

今回はそんなGoogleVoice(GV)のアカウント凍結「無効なアカウント」と表示されてしまう原因や対策を紹介いたします。

GoogleVoice(GV)のパスワード変更にて凍結してしまう

GoogleVoice(GV)のパスワード変更を行うタイミングによっては、GoogleVoice(GV)が凍結してしまう可能性があります。

24時間以内に2回以上のパスワード変更を行うと凍結する

頻繁にGoogleVoice(GV)のパスワードを変更することはGoogleVoice(GV)のアカウント凍結につながります。

僕の経験則のデータになりますが、24時間以内に2回のパスワード変更を行ってしまうと、GoogleVoice(GV)のアカウント凍結のリスクは非常に高まると言えます。

そうはいっても、GoogleVoice(GV)のパスワード変更は行う必要がありますので、以下のような対策を行うことをおススメします。

GoogleVoice(GV)のパスワード変更を行う際の対策

アカウント履歴を確認して、直近のパスワード変更の履歴を確認すれば簡単にわかります。

①右上のメニューをクリックし、アカウントを選択します。

メニューをクリックし、アカウントをクリック

②左のメニューの中から「セキュリティ」を選択します。

左メニューからセキュリティを選択

③Googleへのログイン項目のパスワードを確認

パスワードの変更履歴を確認
これで、GoogleVoice(GV)のパスワード変更が直近でいつ行われたかを確認することができます。

GoogleVoice(GV)が凍結してしまう一つの理由24時間以内に2回以上のパスワード変更を行うと凍結
パスワード変更で凍結しないためには
アカウント履歴を確認して、直近のパスワード変更の履歴を確認

GoogleVoice(GV)へのログイン場所によっては凍結してしまう

GoogleVoice(GV)へログインする場所によってはGoogleVoice(GV)が凍結してしまう可能性があります。今回の「場所」というのはGPSの情報ではなく、接続するIPアドレスとなります。

24時間以内に2つの異なる場所(IPアドレス)からログインすると凍結する

基本的にはGoogleVoice(GV)の共有は推奨されていませんので、2つの異なる場所(IPアドレス)からログインすると凍結する可能性があります。特に24時間以内という短時間にそのような行為を行うと凍結リスクが高くなります。

購入したGoogleVoice(GV)にログインする際は24時間以上たってからログインすれば回避できそうですが、自宅のPCでさえ、IPアドレスの固定を行っていない場合、変わってしまう可能性がありますので、対策する必要があります。

GoogleVoice(GV)へのログインする時の対策

プロキシを利用し、毎回同じIPでアクセスするように管理しましょう。

当ブログでもプロキシの重要性に関してはあらゆる場面で言及してきているかと思いますが、今回のGoogleVoice(GV)の凍結騒動でさらにプロキシの重要性が増したかと思います。

まだ、プロキシの事を理解されていない方は、こちらの記事もご覧ください。

Twitterアフィリエイトの必須アイテム「プロキシ」について解説

GoogleVoice(GV)が凍結してしまう一つの理由24時間以内に2つの異なる場所(IPアドレス)からログインすると凍結
ログインする場所で凍結しないためには
プロキシを利用し、毎回同じIPでアクセスするように管理

GoogleVoice(GV)へのログイン端末の影響で凍結してしまう

次はログインする「端末」の影響によってGoogleVoice(GV)が凍結してしまう現象です。

48時間以内に100以上のアカウントでログインした端末は全て凍結

ここでいう端末というのはパソコンやスマートフォンフォンなどのGoogleVoice(GV)にアクセスするおおもとの端末を指しています。いくらIPアドレスをプロキシを利用して偽装していても、端末が同一であれば、タイトルの通り48時間以内に100以上アカウントにログインすることで、凍結が起きてしまいます。

あくまで「48時間」や「100以上」は目安の数字であり、99個までならいいという話ではありません。

つまるところ、一つの端末で、複数のGoogleVoice(GV)にログインするという事は、複数のGoogleVoice(GV)間で関連性(紐づけ)が行われることで、リスクが高まるという事です。

一つの端末で複数のGoogleVoice(GV)にログインする時の対策

GoogleVoice(GV)分の端末を用意することは不可能だと思いますので、一つの端末(1つのPC)で複数のGoogleVoice(GV)を管理する方法をお伝えします。

それは、キャッシュやクッキーの管理となります。

これは単に「キャッシュをクリアしろ」、「クッキーを削除しろ」という話でないことを理解してください。キャッシュクリアやクッキー削除は今度はツイッターアカウントの凍結リスクへと繋がります。

そのため、Googlechromeでの利用ではなく、コンテナ運用ができるFirefoxノウハウを推奨しています。今一度、下記記事をご確認いただき、管理を徹底していただければと思います。

(図解)Firefoxコンテナノウハウで凍結しないTwitterアフィリエイト

GoogleVoice(GV)が凍結してしまう一つの理由48時間以内に100以上のアカウントでログインした端末は全て凍結
一つの端末で凍結しないためには
キャッシュやクッキーの管理(Firefoxコンテナノウハウ)

転送設定の方法によって凍結してしまう

転送設定によるアカウント凍結について共有します。

転送設定を利用されている方は、まずは転送設定利用についてリスクと必要性を考え、見つめなおすことをおススメします。

ちなみに僕は転送設定はしていませんし、転送設定を推奨はしていません。

48時間以内に100以上のアカウントで転送設定をしたアカウントと転送に紐づく全てのアカウントは凍結

タイトルの通りですが、2日以内に大量のアカウントで転送設定したアカウントはもちろん、そのアカウントに紐づくアカウントは全て凍結してしまいます。

転送設定はツイッターアフィリエイトで一番避けなければいけない、関連性・紐づけを自ら行う行為ですので、非常にリスクがある事を理解して設定する必要があります。

対策としては、苦し紛れとはなりますが、段階を踏む転送設定にする(アカウントAからアカウントBに転送し、アカウントBからアカウントCに転送するなど)ことがあげられますが、根本的な対策とはなりませんし、こちらでも連鎖凍結を防ぐことは難しいと思います。

この機会に、転送設定をやめるというのもいいかもしれません。

GoogleVoice(GV)が凍結してしまう一つの理由48時間以内に100以上のアカウントで転送設定をしたアカウントと転送に紐づく全てのアカウントは凍結
転送設定で凍結しないための対策とは
転送設定を段階式にする(この対策は完璧ではない)、もしくは転送設定をやめる

今回のGoogleVoice(GV)の凍結騒動に関しての僕の状況と見解

僕は今回のGoogleVoice(GV)の凍結被害はほとんど受けていません。

というのも、今回の原因はGoogleVoice(GV)の「仕様変更により、新ケースが生まれて凍結被害が起きた。」という事ではなく、今まででもGoogleVoice(GV)凍結が起きてたケースがさらに厳しくなったという状況だからです。

GoogleVoice(GV)の管理は非常に大変で、手を抜きたくなる、楽したくなる気持ちは非常にわかります。ただ、今回のように管理を甘くしてしまうと、このような被害が起きてしまうと再認識できたかとおもいます。

出来る限り、リソースを割かない管理を考えたいですが、必要なところはしっかりリソース、コストをかけて管理することも大事と改めて認識させられました。

品質の良いGoogleVoiceを利用することで凍結が防げる

品質の良い、GoogleVoiceを利用することで、GoogleVoiceの凍結が防げます。

品質の良さには条件がありますが、全てを整えているGoogleVoiceはこちら購入が可能です。

GoogleVoiceとヤフーメール(ヤフメ)アカウントが購入できる日本語自販機

GoogleVoiceで困ったら読みたい記事

GoogleVoiceの全てを語った記事があります。GoogleVoiceを極めたい方は是非。

Choose a Google voice number

【GoogleVoiceの全て】Twitterでの使い方、購入後の問題、凍結問題、徹底解説

限定コンテンツのご案内

僕のTwitterアフィリエイトの歴史、経験が盛り込まれた”特別な情報”を限定公開しています。「凍結」「シャドウバン」「通知規制」で悩んでいる方はぜひチェックして下さい。

クローズドコミュニティ「チームmizuta」

アフィリエイトに本気で取り組みたい。仲間が欲しい。
Twitterのことをもっと勉強したい方など必見!
ツール・ノウハウ・仲間が揃ったASP公認の最強集団はこちらです!